分散型SREプラットフォーム

インフラ設計から運用までを
一元管理で低コストを実現した
分散型SREプラットフォーム

新規事業のSRE支援は
SRE:shineに
お任せください

SRE:shine(エスリシャイン)は、数多くの異なるサービス、プロダクトの構築・運用で得られた経験を運用体制に集積・反映させる事により、高度なSRE業務を低コストで実現させるSREプラットフォームです。
経験豊富なSREのスペシャリストが、貴社サービスの課題や運用に合わせて適切な環境を設計・構築し、安定した稼働とセキュリティを支援します。

提供する機能

  • SREダッシュボード

    SRE:shineチームと同じ画面でプロダクトの状況を把握できるダッシュボードを提供します。CloudTrail証跡やコンテナイメージの脆弱性等、SREが注視すべきアラートを可視化。過去の障害傾向から今後予測される障害を事前分析して通知します。

  • インフラ安定運用支援

    異常検知、異常動作、オートスケール等に対応した独自フレームワークMIT (Metaps Infrastructure Tooling) を導入。インフラ運用の自動化を促進します。

  • アラート集積・分析

    各プロダクトに設定されたイベントログを収集。その内容をSRE:shineチームが分析し、緊急性が高いと判断された問題は、お客様の開発チームにエスカレーションいたします。

SRE:shineの導入で
できること

  • 24/365での
    オンコール体制の構築

  • IaCを軸としたインフラ設計・
    構築・運用を一元管理

  • アプリケーションパフォーマンス
    やSLI/SLOの可視化

  • CI/CD, 障害からの復旧などを
    含めた運用サイクルの自動化

  • セキュリティ基盤の構築と
    脆弱性試験の促進

SRE:shineを導入する事で、プロダクトに設定されたAmazon InspectorやDatadog、Sentryなどのイベントデータが集積・可視化。システムの状態が一元管理されるようになります。

SRE:shineを導入した場合のイメージ図

運用開始までの流れ

運用開始までの流れ

ご利用料金

  • スターター
  • ライト
  • ベーシック
  • プロ
スターター
Starter plan
¥ 300,000/月
ライト
Lite plan
¥ 500,000/月
ベーシック
Basic plan
¥ 800,000/月
プロ
Professional plan
ASK
監視時間帯 24/365 24/365 24/365 24/365
障害連絡 チャット チャット チャット チャット/電話
クラウドインフラの監視
脆弱性対応/パッチ適応
エンジニア規模 3 5 10 ASK
監視対象サーバー台数 3台 5台 10台 ASK
オンコール対応回数(月) 3回まで 3回まで 5回まで ASK
SLAオプション選択 × ASK ASK ASK
  • 現在は、βサービスとして提供しているため、新規でSRE:shineの環境を構築していただける方向けにご提供しております。
  • 障害連絡のチャットはSlack、Teams、Chatworkを想定しております。それ以外の場合はご相談ください。
  • SLAオプションについてはお問い合わせください。尚、starterプランではお選びいただけません。
  • 初期構築費用に関しては別途必要です。導入にあたっての調査・ヒアリング後にお見積りをご用意いたします。
オンコールチケット
300,000円/3回
  • 月のオンコール対応回数を超えてしまった場合はこちらをご購入いただきます。
  • 有効期限は6か月です。

その他必要になる費用

AWS等に関しては、別途直接ご契約していただく必要があります。

プランの違いや、具体的な導入見積もり等、
お気軽にご連絡ください。

なぜSRE:shineを
実現できるのか?

SRE:shineは、数多くのサービス、プロダクトの構築、運用で得た経験を、MITをはじめとするツールや、運用体制に集積。 これらを再びサービスやプロダクトに導入・反映させる循環によって、高度なSRE業務を低コストで行うことを実現しています。

SREチームについて

メタップスグループにおける
インフラ運用のエキスパート

メタップスグループの約30プロダクトを担当。インフラ基盤となるプラットフォームの設計・構築をはじめ、運用の自動化(トイルの削減)、オンコール対応、クラウドネイティブな視点からのアプリケーション開発支援等領域は広く、 メンバーにはセキュリティ対策といった幅広いスキル・知見が求められます。2019年より外部のパートナーのプロダクトにも導入を開始し、多くのプロダクトで評価を頂いています。

プランの違いや、具体的な導入見積もり等、
お気軽にご連絡ください。

ライトプラン相当の場合(サンプル)

  • AWS

    $765.74 /月額

  • Datadog

    $64.20 /月額

SRE:shineでは開発環境の導入サポートも可能です。
各サービスの詳細など、お気軽にお問い合わせください。

  • 金額は2022年5月現在。
  • 料金は東京リージョンをベースとして算出しています。
  • サービスの規模に応じて、別途ログの保管料や転送量がリクエストベースで発生します。(概算で$200〜300/月額)
  • 料金は税金を含まない金額です。